数学ではなく「算数」の文章問題(特殊算など)のことを書くページ

「算数」による特殊算の解き方の解説などを記しています

【算数】速度の文章問題を速度の計算ではなく線分図で解いてみた

問題

兄が学校に行くため家を出てから9分後に、弟が兄の忘れものを届けるために自転車で兄を追いかけた。兄は毎分60mの速さで歩き、弟は毎分240mで走るとすると、弟が出発してから何分後に追いつくか。

数学の質問・方程式 - (算数になってしまうかもしれません)兄が学校に行... - Yahoo!知恵袋より引用

解答(解説):

私が考えた解答です。

・兄が先に進んだ距離は、分速60m×9分=540m
・この距離を弟は分速240mで追いかけて追い付く。
・速度比は、兄:弟=1:4なので、兄が先に進んだ部分を■、弟が追いかけ始めてから追い付くまで2人が同時に進んでいる部分を□で表現すると以下の通り。
 兄 ■■■□
 弟 □□□□
・■3つが540mなので、1つは180m、2人が家から進んだ距離は180m×4=720mと分かる。
・従って弟が走った時間は
 720m÷分速240m=3分
 答え:3分後

おわりに

以上、普通の速度の計算は用いずに線分図で解いてみました。