数学ではなく「算数」の文章問題(特殊算など)のことを書くページ

「算数」による特殊算の解き方の解説などを記しています

【算数】ベーシックな方法とは異なる方法で仕事算を解いてみた

問題

ある仕事を仕上げるのにAさん1人では20日かかり、Bさんと2人で一緒にやると12日かかる。 この仕事をAさん1人でやり始めたが16日で仕上げる為には、Bさんに何日手伝ってもらえばいいですか?

計算問題でどうしても解き方が解りません。問題『ある仕事を仕... - Yahoo!知恵袋より引用

解答(解説):

私が考えた解答です。

・必要日数より、Aさん1人よりも、A+Bさんのほうが20/12=5/3倍多く仕事が出来る。すなわち、Aさん1人よりも5/3-1=2/3多く仕事が出来る(すなわちこれがBさんの仕事量)。
・Aさん1人では20日かかるものを16日にしようと思うと、4日分短縮する必要がある。
・その4日分を消化する為にはBさんは4÷2/3=6日仕事する必要がある。
・答え:6日

おわりに

全体の仕事量を「1」とするベーシックな方法とは異なる方法で解いてみました。