数学ではなく「算数」の適度に難しい文章問題を集めてみた

質問サイトの過去ログ等で見つけた特殊算の文章問題を引用し解いていくページです

【算数】何倍かすると計算が楽になる文章問題

問題

梨7個、蜜柑18個を買って、代金1730円を支払った。 梨3個の値段は、みかん4個の値段より20円安い。梨と蜜柑はそれぞれ1個いくらかを求めなさい。

数学、算数を教えてください。 - 梨7個、蜜柑18個を買って、代金1... - Yahoo!知恵袋より引用

※「蜜柑」と「みかん」が混在していますが引用元の通りとしています。

解答(解説):

私が考えた解答です。

・「梨7個、蜜柑18個を買って、代金1730円を支払った」を2倍すると
 梨14個と蜜柑36個で3460円 …①

・「梨3個の値段は、みかん4個の値段より20円安い」を9倍すると
 梨27個の値段は、みかん36個の値段より180円安い …②

・①、②より
 梨14個と梨27個で3460円-180円=3280円

・従って梨1個は3280円÷(14個+27個)=80円 (答え)
・「梨3個の値段は、みかん4個の値段より20円安い」より、蜜柑1個は(80円×3+20円)÷4=65円 (答え)

検算

・80円×7+65円×18=1730円 O.K.
・65円×4-80円×3=20円 O.K.

おわりに

引用元の回答は全て方程式だったのですが算数で解いてみました。途中の「2倍」とか「9倍」をすることにより全体の計算がラクになる内容となっています。